【2022年最新】DELLの特徴は?口コミや評価・評判を徹底調査!

アメリカの生まれの「DELL」は『日経コンピュータ』のPC顧客満足度調査において2年連続で第1位になりました。

その理由ネットの評判や口コミ、そして事実を徹底調査しました。

良い口コミだけでなく悪い口コミも載せているぞ。

この記事では、評判のほかにもDELLのパソコン購入時の注意点を、大手家電店PC担当者が解決します。

目次から読みたい部分をタップすると、1項目1分くらいでDELLのパソコンの知りたいことがわかります。

まずはご一読下さい!

【1】DELLの良い評判

はじめにDELLの良い評判からチェックしてみましょう。

  • PCのラインナップが豊富
  • デザイン性が高い
  • 低価格なのが魅力

PCのラインナップが豊富

DELLのパソコンは、ノートPCからデスクトップまで種類が豊富です。

その品ぞろえは、PC初心者向けの製品から本格的なゲーミングPCユーザーでも満足できるハイスペックのゲームに特化したモデルまで用意されています。

製品の種類は、ハイエンドラインのXPSをはじめ、トラディショナルモデルのInspiron、ゲーミングPCのALIENWAREやDell Gがあります。

それぞれのモデルにノートPCとデスクトップがラインナップされており、即納モデルがリーズナブルに手に入るぞ。

また、受注生産モデルなのでフルカスタマイズ可能なBTOパソコンとして選べる点も、ヘビーユーザーには見逃せない魅力となっています。

DELLのPC製品は豊富な種類のノートPCとデスクトップPCに即納モデル、BTOモデルなどの選択があり、多くのユーザー用途にマッチしたパソコンを選ぶことが可能です。

ゲーミングPCのエイリアンウェアに特化した評判は下記の記事にまとめています。

デザイン性が高い

XPSをはじめゲームに特化したALIENWAREやDell Gでは、ケースデザインも魅力的な機種がそろっています。

トラディショナルモデルの製品においても、DELLはデザインと性能に優れており顧客の満足度が高い製品がそろってるぞ。 

また、DELLの製品にはパソコン本体だけでなくモニターにも定評があり、最新の4K、8K対応の大型ディスプレイも用意されています。

たとえば、ゲーミングに特化したモニターでは、240Hzの極高速リフレッシュレートに対応した高性能FHDディスプレイもあり、ユーザーの用途に合わせてモニターを選ぶことが可能です。

DELLのパソコンとモニターは高性能だけではなく、インテリアとしてのデザイン性にも優れており、購入者は「カッコよくて美しい」モノを所有する満足感も得られます。

低価格なのが魅力

DELLのパソコンは、低価格に特化した製品もあり、予算重視のユーザーが満足できる低価格も魅力のひとつです。

低価格で即納を求められる製品が常時用意されているほかに、定期発行されるクーポンを利用することで、10%を超えるディスカウントプライスで通常品を購入することができるのも魅力です。

たとえば、半年に1度開催される「デル祭り」と呼ばれるキャンペーンでは、最大20%OFFのクーポンにより、予算を抑えて購入ができます。送料の無料キャンペーンにも注目です。

元々、安値で買えることが売りのBTOパソコンメーカーだったDELLは、高品質なPC製品を低価格で提供しているんだ。

公式サイトをチェックしてチャンスを見逃さないようにしましょう。

【2】DELLの良くない評判

残念ながらDELLにも良くない評判があります。評判の内容とその理由を調べてみました。

  • カスタマイズの自由度が低い
  • 発送に時間がかかる
  • 電話のサポートの対応がよくない

カスタマイズの自由度が低い

残念ながらDELLのBTOの内容は、自作PCやショップ系BTOパソコンと比べると、カスタマイズ性が少々物足りない内容です。

DELLのPCは、それぞれの機種でBTOが可能になっていますが、即納モデルにそこそこのハイスペックバージョンが設定されていることもあり、カスタマイズによるグレードアップの魅力が薄くなっています。

また、価格を下げるためのダウンスペック化の効果も薄く思うほど安くなりません。

しかし見方を変えれば、即納品の完成度が高くBTOの必要性をあえて抑えてあると考えられるぞ。 

BTOによるカスタマイズにはパーツ同士の相性やそれぞれの耐久性などもあり、多くのパーツが選べるBTOには故障率アップのリスクがあると考えられます。

DELLがあえて限られたBTOカスタマイズのみで対応しているのは、製品の安定性と価格を重視しているからだと考えられます。

残念ながらハイスペックなカスタマイズを求められる人には、少々物足りない部分になるかもしれません。

発送に時間がかかる

DELLのPCは即納モデルのみ国内倉庫にストックされており、決済の規定に沿って翌営業日には、発送されます。

しかし、BTOによる受注生産を依頼した場合は、納品まで約2週間のスケジュールとなっています。

DELLの日本向けPCは、中国アモイにある最新の工場(China Customer Center:以下CCC)にて生産がおこなわれているんだ。

CCCは、BTOパソコンの生産効率と低コスト化を最大限に高めた最新鋭の生産ラインを有しており、1台ごとのフルカスタマイズBTOにも2週間の納品に対応しています。

日本への製品輸送は、いくつかの方法がありますが最善の手段が選ばれ国内でモニターやプリンタとセットされて、ユーザーに届けられています。

発送はBTOゆえにユーザーの決済後となるため、ユーザーが注文した日付けよりも数日後の営業日から生産開始されるため、数日の時間差と誤解が生じている可能性は否めません。

注文画面にて、支払い方法ごとにことなる決済日のカウントと発送予定日についてよく確認しましょう。

DELLのパソコンを早く欲しいという人は、オンラインストアにて「即納対応モデル」を選ぶか、家電量販店や通販サイトの在庫モデル、デル・リアルサイト(店舗)にて在庫しているモデルを選ぶことで早く手に入れることができます。

BTOゆえの決済後の受注生産と中国工場の生産と送付のため、支払ってから2週間以上かかることを理解して注文しましょう。

電話のサポートの対応がよくない

DELLの電話サポートは、「ニュアンスが伝わらない」「PCの状態や要望を理解してもらえない」など、少々憤りを感じているユーザーもいるようです。

DELLの標準保証のサポートでは、海外に設置されたコールセンターが利用されており、外国人スタッフによる対応によるため、日本語の微妙なニュアンスなどが通じにくいからです。

そのためか、サポートの依頼内容が誤解されたり、スタッフのアンサーがマニュアル一辺倒で融通が利かないなどにより、いくつかの問題も発生しているようだぞ。

有料サポートプログラムのプレミアムサポートに申し込めば、日本人スタッフによる電話対応が24時間365日受けられるので、万一の緊急事態の際には、確実なサポートが受けられます。

ちなみに標準保証のサポートデスクは、12時間365日対応となり夜間受付はありませんし、今後も海外のコールセンターの利用が中心になるので、いくら怒っても何も変わりません。

高レベルの日本人スタッフによるサポートを期待するなら、⇒プレミアムサポートの契約がおすすめです。

【3】DELLの価格設定は?

DELLの価格設定は、メーカー製、BTOいずれの場合も低価格であり好評に繋がっています。

DELLのPC製品の価格が抑えられている理由は、海外製造拠点のCCC (China Customer Center)で、一元管理されて生産されることにより、高効率なBTOと即納モデルの量産化により、低価格化が実現できています。

たとえば、大手家電店にて在庫販売される家電店用モデルや、DELLオンラインストア用の即納モデルなどを用意し、量販化した製品の大量販売により、低コスト化がすすめられています。

「デル祭り」などの低価格キャンペーン時のクーポン利用なら、10%から20%の割引もあるぞ。

キャンペーン時には、いつもよりも安く購入できるので時期を狙って注文するとより安く購入することが可能です。

【4】DELLおすすめのパソコン

おすすめPC NEW XPS 13ノートパソコン

製品名
(おすすめPC)
①NEW XPS 13ノートパソコン
料金 179,980円
CPU 第10世代 インテル? Core™ i7-1065G7 プロセッサー
グラフィックボード(VGA) インテル? Iris Plus グラフィックス 共有 グラフィックス メモリー付き
メモリ(RAM) 16GB 3733MHz LPDDR4x メモリー オンボード
ストレージ(HDD・SSD) 512GB M.2 PCle NVMe SSD
マザーボード(MB)
電源

世界的に優れたデザインに送られる賞「iFデザイン賞」に選ばれたスタイリッシュなデザインが魅力のPC。

薄型で軽量でありながら強力で鮮明な操作性を発揮します。

高速で大容量なので再起動も数秒で完了しストレスを感じることはなさそうです。

適応力が高いので環境に合わせてパフォーマンスを向上させることもできます。

また、Eyesafe?がブルーライトを減らしてくれるので目に優しいのも嬉しいポイントです。
【Dell】New XPS 13 プレミアム(シルバー)

おすすめPC Inspiron 14 5000 2‐in‐1 プレミアム(Office付)

製品名
(おすすめPC)
②Inspiron 14 5000 2-in-1 プレミアム(Office付)
料金 95,980円
CPU 第10世代 インテル? Core™ i5-10210U プロセッサー
グラフィックボード(VGA) インテル? UHD グラフィックス 共有 グラフィックスメモリー
メモリ(RAM) 8GB DDR4 2666MHz
ストレージ(HDD・SSD) 256GB M.2 PCle NVMe SSD
マザーボード(MB)
電源

動画視聴やネットなどライトな使い方に向いているPC。

2 in 1でパソコンとしてだけでなくアクティブペンで手書きや描画ができるタブレットとしても使用でき、気軽に持ち運べる優れものです。

スリムで軽量なので持ち運びに煩わしいと感じることはなさそうです。

キーボードはバックライトが搭載されているので暗い所で作業することもできます。

また、どんな環境にもなじむデザインでありながらスタイリッシュで映えるデザインでもあるので男性でも女性でもマルチな方が使用できます。
【Dell】Inspiron 14 5000 2-in-1 プレミアム(Office付)

おすすめPC NEW ALIENWARE AURORAゲーミング デスクトップ

製品名
(おすすめPC)
③NEW ALIENWARE AURORAゲーミング デスクトップ
料金 131,980円
CPU インテル? Core™ i9-9900K プロセッサー
グラフィックボード(VGA) NVIDIA? GeForce RTX™ 2080 Ti 11GB GDDR6(オーバークロック対応)
メモリ(RAM) 8GB HyperX? FURY DDR4 2666MHz XMP
ストレージ(HDD・SSD) 2TB 7200RPM SATA 6Gb/s
マザーボード(MB) マイクロATXマザーボード インテル? Z370 Expressチップセット
電源 Alienware™ 850ワット マルチGPU認定電源装置

ゲーミングPCに詳しい方はALIENWAREシリーズをご存じの方も多いのではないでしょうか?

近未来的なデザインで、快適にゲームをプレイできるまさにゲーマーのためのPCです。

NEW ALIENWARE AURORAはエアフローが進化し、ファンのスピードが落ちていてもCPUの温度を低下させてくれます。そんなスムーズな環境で圧倒的な勝利を勝ち取ることができます。

性能もデザインも進化しつづけている圧倒的なPCになっています。

【Dell】NEW ALIENWARE AURORA フルカスタマイズ

 

↑セール情報などはこちら↑

【5】DELLの評判・口コミ

良い口コミ

 

悪い口コミ

 

やはり良い口コミが多かったです。

一番多かったのはコスパが良いということ。圧倒的なコストパフォーマンスが魅力です。

また悪い口コミですが機械なので初期不良がある場合もあります。

おかしいと思ったら初期不良の対応をしてくれる期間中に問い合わせしてみましょう。

良かったら口コミも参考にしてくださいね!

 

Twitter以外の口コミ

良い口コミ

購入者
  4.0
長く使用していますが…
仕事用にBTOパソコンを購入しましたが重くなることなくサクサク動いてくれています。感謝です!
購入者
  4.0
サポートは相性による
サポートの方が丁寧に対応してくれたので良かったです。悪い噂を聞いていましたが、人によるのかなと思いました。
購入者
  5.0
快適です!
予算内で満足のいくPCを作ることができました。快適に使用できているので満足しています。

 

悪い口コミ

購入者
  2.0
急いで購入しない方がいいです
価格は安いものもありますが、安いだけのものもあるのでよく調べてから購入することをおすすめします。
購入者
  2.0
楽しみにしてたのに
修理に出したら返ってくるのにすごく時間がかかった。楽しみにしていただけに残念度もすごかった。
購入者
  2.0
説明が…
初期不良で購入して届いてから中々使うことができず…サポートもなんかよくわからない説明で印象は良くなかったです。

 

【6】DELLをおすすめする人

ここまで、DELLの良い評判と良くない評判、また良い口コミと悪い口コミを見てきましたが、良くない評判と悪い口コミには、誤解も多く、致命的な問題ではないようです。

ここでは、ズバリDELLのパソコンをおすすめする人をご案内します。

オシャレなデザインのパソコンが欲しい方

DELLのパソコンはデザインがファッショナブルなので、インテリアや持ち物など身の回りのオシャレを気にする人におすすめします。

ひと昔前までさかのぼるとDELLのパソコンは、オシャレという言葉には程遠く、実用性重視で国内のショップ系BTOパソコンのように、どこか野暮ったい雰囲気を持っていたため、ライバルのHPやLENOVOの後塵を拝していました。

それがここ数年で、DELLのPCデザインが変革し「XPSシリーズ」のようにスタイリッシュになり、モノとしての価値が高まりました。

また、デスクトップもデザインに優れたものに変わり、映えのよいPCということから、ゲーム系ユーチューバーに選ばれ、若者を中心に人気のPCとなっています。

現在のDELLのデザインの象徴となっている「XPSシリーズ」では、洗練されたデザインPCとなっており、スペックも最新の上位モデルのパーツが使われています。

ハイセンスな大人の男性・女性のどちらにもおすすめするモデルです。

到着まで気長に待つことができる人

DELLのPCは、生産工場が海外拠点(中国アモイ)にあるため、即納モデルや国内に在庫しているモデル以外は、すべて海外生産となります。

それにより納品までに最大2週間かかることが前提なので、納品まで時間がかかっても気長に待てるという人におすすめです。

DELLのパソコンには、気長に待った分だけの価値を持つスペックやデザインがあり、価格も無駄なソフトウェアやコストが省かれているため低価格です。

待たされるといっても受注生産のBTOパソコンとしては、標準的な納期ですから、PCをすぐに必要としていない人や待ってでもそのモデル・スペックが欲しい人には、おすすめのPCとなっています。

なお、各モデルに設定された「即納モデル」を選べば、翌営業日に国内倉庫より出荷されるので、すぐ手元に届くことも検討しましょう。

無駄な時間や手間を省きたい方

パソコンに故障や、ソフトウェアの使い方がわからないなどのトラブルは、つきものといっても良いでしょう。

そんな時には、最大で5年目まで延長可能な優良サポートプランへの加入がおすすめです。

多くの場合、1年のメーカー保証切れとともにサポート期間も終了するため、アクシデントによってはユーザー自身で手に負えないことがあります。

DELLの場合には、一般ユーザーに心強い味方となる「訪問修理サービス」と「プレミアムサポート」「プレミアムサポート プラス」の有料3プランが用意されています。

このサポートに加入しておけば、万一トラブルの際は、ユーザーの連絡内容とオンライン情報から、技術スタッフが検討し修理復旧を実施する「訪問修理サービス」が提供されるので安心です。

5年長期にわたり、訪問修理サポートが受けられるDELLは、PCトラブルの際にムダな時間を取りたくない人におすすめPCになるでしょう。

【7】DELLの保証・サービス

DELLの基本保証は、PC製品に1年間の引取修理サービスが標準ですが、ユーザーの希望により最長で5年間の保証サービスを延長できます

基本保証では引取修理を実施する前に、電話、または、オンラインによるテクニカルサポートが提供されるので、一般的なPCユーザーなら「1年間の標準保証でも心配は無い」と考えることが普通です。

しかし、パソコン初心者やハードウェアが苦手な人、また、仕事や学習のためにPCとOFFICEソフトウェアなどを使う場合、「1年目以降もトラブルに対応して欲しい」と希望する人には、保証サポートの延長があれば安心でしょう。

DELLの保証サポートの追加プランには、保証期間の延長や出張修理サービスを総合的に提供する「プレミアムサポート」も用意されており、次の追加サポートを選ぶことができます。

有料サポートが豊富

現在、パソコンユーザーの利用期間は、長期化が進み3~5年間くらい使うのが一般化しており、保証期間の延長やサポートを継続する人が増えてきました。

DELLは、延長追加の有料サポートが豊富にそろっています。2種類の延長保証プログラムに加え、2つのプレミアムサポートがあり、購入時から1年後の標準保証が切れるまでの間に選択できます。

PCのトラブルは、購入後1年以内の初期故障が多いといわれていますが、実際には、1年目を過ぎてからの方がさまざまなトラブルがあります。

たとえば、PCの故障やソフトウェアの使い方、不測の事故による破損なども起こるのでメーカーのサポートがより必要になるでしょう。

また、PCを使っていてソフトウェアの使い方がわからずに困ったり、雷のサージ電流でPCがとまったりしたときなど、不測の事態がPCにいつ起こるかは、見当が付きません。
もしそういう事態に遭遇すれば、作業が中断したり、データが消失したりするので大きな損害になることもあります。

私の経験でもPCがトラブルに見舞われるのは、ほんの一瞬です。

比較的PCやハードウェアに強い人でも、バックアップを取って予備のPCを準備していなければ相当に困ることになります。

初心者や一般ユーザー、仕事や学習でPCを使う人は、DELLのサポートサービスの延長・拡大を検討してみてはいかがでしょうか。

有料サポートの種類と内容の比較

サポートの種類 引取修理
サービス[標準]
出張修理
サービス
プレミアム
サポート
プレミアム
サポート プラス
① 電話・オンラインサポート対応時間 12時間・365日 12時間・365日 24時間・365日 24時間・365日
② ハードウェア故障修理対応 引取修理 翌営業日出張修理 翌営業日出張修理 翌営業日出張修理
③ サポート担当者専用電話番号 × ×
④ ソフトウェアおよびハードウェアの専門知識提供 × ×
⑤ Office・日常的なソフトウェア使い方サポート × ×
⑥ International海外サポート × ×
⑦ SupportAssist機能(問題の自動検出)  × ×
⑧ ウイルス駆除問題の未然予測PC自動最適化バックアップ等 × × ×
⑨ 事故損傷の修理(アクシデンタル ダメージ サービス)

⑨の「アクシデンタル ダメージ サービス」は、PCの落下、コーヒーなど液体のこぼれ、雷などによるサージ電流などによる、PC本体の損害を補償するサービスプログラムです。

日常生活で起きた不測の事故の際にDELLに連絡するだけで、専門スタッフが発生した不具合への対処方法を検討評価して、修理などによりPCの復旧サポートを実施します。

とくに移動して使う機会の多いノートPC、Inspilron、XPSを購入する人にはおすすめです。

万一の事故による損害を最小限にするためにぜひ付けておきたいサポートプログラムです。

アクシデンタル ダメージ サービスは、有料の保守プログラムの「Premium Support Plus」に標準で含まれ、その他、基本保証パッケージ・各種の延長サポート・Premium Support、にも追加加入ができます。(表内の△はオプション

【8】DELLの支払い方法

DELLのパソコンを購入する際に使える支払方法は、次の5つです。

  • クレジットカード
  • 現金前振込
  • コンビニ決済
  • インターネットバンキングからの振り込み
  • らくらく分割プラン

要点を表にまとめ、各支払方法の手続きについてポイントを解説します。
詳細はDELLウェブサイトをご覧下さい。

支払方法 支払い回数 注意点
クレジットカード 1回/2回/リボ払い VISA、Master、JCB、AMEX、ダイナース利用可
銀行振込 前払(注文から5日以内) 振込確認後の生産
コンビニ決済 1回払(専用払込票) 30万円以下
ネットバンキング 三菱UFJダイレクト/JNB 払込確認後の生産
らくらく分割払い 3回ー60回払 手数料1%~、要審査

・クレジットカード

クレジットカードは、VISA、Master、JCB、AMEX、ダイナースの利用が可能です。支払い回数は、1回/2回/リボ払いのみの利用となります。

したがって指定分割払いのできる、国内信販系カードの利用はできません。分割払いで購入希望の人は、以下に紹介する「らくらく分割プラン」を利用しましょう。

・現金前振込

現金振込の場合は、決済確認後に生産となるので納期が多少遅くなります。注文日から5日以内の支払い期限があるので注意しましょう。(期限を過ぎるとキャンセル扱いになります)

振込は、DELLの指定口座に送金します。銀行窓口の他、ATM、ネットからオンライン振込も可能です。

・コンビニ決済

コンビニ決済は、次の払込番号か指定払込票を使って、コンビニエンスストアのレジにて支払いします。

【ウェブ表示の払込番号】

払込票は、PC画面上に表示される払込番号のメモを取り(撮影か画面キャプチャ、印刷が良い)コンビニエンスストアにて支払います。

【払込票の郵送】

オンラインストアで注文時に「コンビニ決済」を指定すると、2~5日間ほどで払込票が郵送で届きます。記載の期限内に手続き可能なコンビニにて払込しましょう。

※コンビニ・郵便局両用の払込票が届きますが、ご利用はコンビニ決済のみ可能です。(郵便局での払込はできません)

・インターネットバンキングからの振り込み

次に指定するインターネットバンキングから決済が可能です。

三菱UFJダイレクト「eペイメント」

ストア画面よりチェックアウトに進み[支払方法の選択]で、三菱UFJダイレクト「eペイメント」の振込を選びます。別画面で三菱UFJダイレクトにログインし、決済手続きを進めます。

ジャパンネット銀行「JNB」

ストア画面よりチェックアウトに進み[支払方法の選択]で、ジャパンネット銀行「JNB」の振込を選びます。別画面でジャパンネット銀行にログインし、決済手続きを進めます。

上記以外のネットバンキングを利用する人は「現金前振込」による決済を選び、オンライン振込で払い込みましょう。

 

・らくらく分割プラン

DELLのPC製品の購入では、毎月の支払いに無理のない「デルクイックペイメント」の分割払い「らくらく分割プラン」が利用できます。

支払い回数は、3、6、12、24、36、48、60回から選べます。月額最低支払い金額1,000円以上から指定可能でDELLウェブサイトにて⇒支払いシミュレーションが可能です。

【支払いシミュレーション】※クレジット金額 99,980円 の場合

支払い回数 毎月の支払金額(初回分) 支払総額
6回 17,200円(17,769円) 103,769円
12回 8,900円(9,188円) 107,088円
12回
(ボーナス2回加算)
5,500円(6,588円)
ボーナス 20,000円×2
107,088円
24回 4,700円(5,847円) 113,947円

審査承認は、JACCSにて手続きが行われます。承認後に生産開始、クレジット契約書類が送付されるので、記入捺印の上返送します。

【9】DELLの送料・配送

DELLに限りませんが、BTOパソコンの注文では、送料と納期が気になるところです。

DELLのPC製品と周辺機器の納期は、注文の内容とモデルによって納期が異なります。

【即納モデル・モニター】

注文後に国内倉庫に用意されている製品を即時発送しています。最短で翌日届くこともあります。

【BTOモデル・周辺機器】

BTOモデルの場合は、中国アモイにある日本国内仕様専用の受注生産工場にて、受注後に生産が行われ、おおむね2週間ほどで納品されます。

周辺機器は、DELLブランド周辺機器は2-3営業日、増設パーツは10営業日、他社ソフトウエア・周辺機器は3-6営業日で納品されます。

DELLのPCと周辺機器の送料

パソコン 周辺機器・パーツ等
4,320円 3,240円

DELL製品の送料は、パソコン本体以外でも高いので、送料無料キャンペーンの利用をおすすめします。

【10】DELLの企業・店舗情報

DELLは、PC販売の世界シェア第3位のグローバルPC企業です。日本法人は、神奈川県川崎市に本社が置かれ、1989年に設立されました。30年以上もPC専門の企業として運営されています。

会社概要(日本法人)

社名 デル株式会社
ブランド名 DELL、XPS、Inspiron、ALIENWARE、Dell G、
本社所在地 〒212-8589
神奈川県川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア東館20F
代表電話 044-556-4300
設立 1989年6月
資本金 300,000,500円(約3億円)
代表者名 代表取締役社長:大塚俊彦
取扱商品 総合 IT ソリューション事業 – パソコン・モバイル端末、基幹システムやクラウドの導入支援、セキュリティサービス、包括的な IT ソリューションの提供
製造工場 PC製品の製造工場:中国東南部の福建省・厦門(アモイ)にあるCCC (China Customer Center)

店舗情報

また、DELLのPC製品や周辺機器を見るには、以下の「デル・リアルサイト」または、ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラの各家電量販店(※)の店頭にて、デモ機を確認できます。⇒詳しくは公式サイトをご覧下さい。

※ベスト電器、マツヤデンキ、ツクモ、コジマ、ソフマップ、エディオン、100満ボルト、ノジマ、ジョーシン

実物を見てから、DELLのオンラインストア、家電量販店のウェブページ、通販サイトを見て選びましょう。

【11】DELLの評判まとめ

DELLのパソコンは、デザイン重視の方やBTOパソコンの初心者におすすめです。

その理由は、近年優れたデザインで人気を集めていることと、追加保証により最長で5年間の修理サポート保証が付けられるからです。

とくに訪問修理サービスは、忙しい人におすすめでイザというときに助かります。

「良くない評判や悪い口コミ」は、多くの場合は誤解によるもので、相応の理由があるとも考えられますが、海外の生産工場ゆえにBTOパソコンの納品は2週間かかる事実は変わりません。到着まで気長に待てる人におすすめです。

到着まで多少の時間はかかりますが、顧客満足度調査で2年連続第1位になった、品質の良いパソコンが手に入ります。少しでも待てる環境がある方は、ぜひ購入を検討してみましょう。

↑悩んでる方はこちら↑

コメントを残す